リノベーションマンションとは

最近はやりのリノベーション。実際それってふぉういう事なのでしょうか。

リフォームと何が違うの?なんてことも思います。

簡単に言うと、リフォームは古くなった部屋などを元に戻すような状態にすることです。古くなると設備もフローリングも痛みます。それを新しいものに変える。そういう事がリフォームといいます。

ではリノベーションとはなんでしょう。

簡単に言うとリノベーションとは大規模な修理という感じでしょうか。また、リノベーションは価値が上がる可能性もあります。リフォームは修理なのに対し、改修というイメージの方が近いかもしれません。

リノベーションマンションは昨今の流行ともいえます。中古マンションを売るにもそのままだと価格も低いし、なかなか売れない。なんてとこを回避するためにリノベーションで改造してしまい、価値を高めてしまおう、というわけです。そうすると売れやすくなり、買い手にとっても良いことだと考えられます。

リノベーションのマンションを専門に扱っているサイトもあるようです。

また投資の間でも安い中古マンションを購入し、リノベーションして売るという手法もあります。これは不動産会社も行っている方法です。不動産会社は物件が流通する前に情報を知ることができるため、事前に物件を仕入れることもできます。

不動産業者はそのようなことをやっているのです。